発売中:読み物本「コシラエルとはなんだったのか」

展覧会「傘の素(もと)」の作品として制作した冊子です。

日傘にたどり着くまでのエッセイと、

コシラエルの傘に秘められた見えないアレコレ(奥や裏側)を

言葉でまとめた読みもの本です。

コシラエルがご縁ある方々より寄せていただきました

コラムもございます。

 

*こちらの冊子はご注文から1週間ほどでお届けします。

¥2,800

説明

〜はじめに〜

 お金もない、家もない、無職の、当時シングルマザーだった私は、2010年に傘屋「 Coci la elle (コシラエル)」として、一点ものの日傘を作り始めました。

 ユーモアと色彩は唯一無二を目指し、魅惑的な傘屋でありたいと無我夢中で走り続け、そして2022年の夏に傘屋を畳みました。

「コシラエル」とは、一体なんだったのか。

「傘」というメディアを通した自分の挑戦を、生い立ちや作品、友人の声、お世話になった方々の眼差しなど、いろいろな側面から観察し再考し分析してみた本です。この本を通じて、今もうここにはない「コシラエル」というものが、それぞれの皆様のイメージの中で立ち上がってゆき、時々思い出したりしていただけたら嬉しいです。

 そして少しでも、この経験(失敗ではなく挑戦への成功)が誰かを元気づけたり、また立ち上がろうという気持ちにさせたり、笑顔にできたりするのなら、この本の意味があるのかなと僭越ながら思います。

 応援してくださったお客様、関わってくださったお取引先の皆様、尽力してくれた歴代スタッフのみんな、かけがえのない友人たち、どんな時でも支えてくれた夫と愛する子どもたちへ、感謝を込めて。

ーーーーーひがし ちか

 

 

書籍「コシラエルとはなんだったのか?」

書籍情報

タイトル:コシラエルとはなんだったのか?

デザイン :   菅原あかり

編集校正: 阿部康子 玉木美企子  中村水絵

発行日 : 2022年9月16日

企画  : アンブレラ愛の国

発行人 : Coci la elle ひがしちか

判型        :     B6判/126ページ/ソフトカバー/栞付